行政書士の業務は未来に向かう支援と考えます。

079-224-3556

詳細ページ

建設分野における新たな外国人材の受入れについて

外国人材受入が新制度創設により改正されました。

 

これまでは在留資格終了後期間を延長する事が出来ませんでしたが、新たな在留資格創設により

在留期間の更新の制限がなくなり、また家族の帯同も可能になります。

 

建設分野における新たな外国人材の受入れ(国土交通省土地・建設産業局)

 

ページ先頭